こでんリサイクル~社会実験での取り組み

これまでの実績

期間 ボックス回収 イベント回収 ピックアップ回収
個数 重量
(kg)
個数 重量
(kg)
個数 重量
(kg)
平成18年度
(平成18年12月~平成19年3月)
2,275 769 - - 1,458 5,275
平成19年度
(平成19年4月~平成20年3月)
5,291 2,696 - - 4,342 14,769
平成20年度
(平成20年4月~平成21年3月)
33,535 7,503 551 241 6,217 12,878
平成21年度
(平成21年4月~平成22年3月)
41,017 9,607 2,093 490 13,858 18,317
平成22年度
(平成22年4月~平成23年3月)
52,361 11,093 911 225 25,503 21,258
平成23年度
(平成23年4月~平成24年3月)
- 14,670 - 13 - 109,033
平成24年度
(平成24年4月~平成25年3月)
- 12,685 - 92 - 199,211

(国モデル事業、県独自調査の合計量)

ボックス回収:
県内のスーパー、家電販売店、公共施設、企業、郵便局、高校・大学、農協に専用ボックスを設置し回収する方法。
イベント回収:
地域のイベント会場に回収ボックスやポスターを設置し、来場者が持参した使用済小型家電を回収する方法。
ピックアップ回収:
自治体の粗大ゴミや不燃ゴミの集積所から使用済小型・中型家電を選別(ピックアップ)する方法。大館市、潟上市、由利本荘市、能代山本広域市町村圏組合、八郎湖周辺清掃事務組合で実施中。

このページのトップへ